丸抜きそば、そばの実、そば粉、うどん粉、道具の販売・通販 そば打ち体験、うどん打ち体験の教室開催
そば粉は、国内産石臼挽きを主力に販売 うどん粉は、業務用を除き1Kgから販売
サイトマップ
ホーム

 

更新情報
2017/09/07 更新北海道秩父別産新そば新そば(キタワセソバ)を販売開始
2017/09/02 更新2017年北海道産地視察を視察
2017/08/04 更新「duet(デュエット)9月号」に掲載されました
2017/08/01 栃木産都賀産夏新そば(キタワセソバ)を販売開始
2017/07/17 NHK あさイチ 6月27日で「夢の3シェフNEO そばの実」放送されていました。「そばの実」を使ったレシピがいろいろ紹介されています
2017/06/24 「池袋から15分マガジン」に掲載されました
2017/06/23 TBS ビビットの取材が有りました
2017/06/21栃木県夏そば視察(29年6月17日)を掲載
2017/05/25 月刊タウン誌『池袋15´』(いけぶくろ・じゅうごふん)の取材が有りました
2017/05/11 茨城県山方町産そば(常陸秋そば)を販売開始
過去の更新情報リンク


Google

サイト内を検索
WWW内を検索

工場案内へ

会社案内

戻るホーム > そば > そばの品種特性 >信濃1号

信濃1号(長野県奨励品種)

品種育成年 1944年

福島県の在来種から系統選抜され、特性調査と併行して1株1列法に準じた系統選抜法によって優良系統育成し、1944年(昭和19年)に『蕎麦信濃1号』と命名された品種です

形態的特性として、草型は直立・分枝伸長型で、花色は白、登熟中の果皮は白であるが、中には赤いものも混じることがあり、完熟粒の果皮は濃褐色になる

一部の高冷地を除く長野県下全域が栽培適応地帯ですが、広域適応性が高く、県外でも栽培されています
しかし、生育期間の最低気温の日平均が13℃以下になると生育・結実が極めて悪くなるため、そうような地域での栽培は適していません
また、生育日数は70日程度として播種期を決めますが、初霜の影響を受けないために早播きすぎてしまうと結実が悪くなってしまう様です

戻る ページトップ

Top | 教室 | そば | うどん | 道具 | 乾麺・その他 | めん好き広場 | 業者様向け | 会社案内 | ネットショップ | 通信販売法の表記 | お問い合わせ | サイトマップ

Copyright© Hokuto Flour Milling Co.,LTD 北東製粉株式会社(東京・豊島区・池袋)