北東製粉株式会社 TOP

ホームトップそば粉そばの品種>牡丹そば(北海道優良品種)

戻る進む

牡丹そば(北海道優良品種)

 

優良品種採用:1930年(北海道)

 

牡丹そばは 道内で古くから作付されていた品種ですが 丈が高い為 倒伏・脱粒しやすく 栽培が難しい・収穫量が少ないなどの理由から 現在ではその改良品種である キタワセソバリンク が北海道内のそばの9割近くを占め主流となっている

しかし この牡丹そばは他品種に比べて味や香りが優れているという特徴があり 現在では希少価値が高く 幻のそばとして根強い人気があります