業務用丸抜きそば、そば粉、うどん粉、道具の販売・通販 そば打ち体験、うどん打ち体験の教室開催
そば粉は、国内産石臼挽きを主力に販売 うどん粉は、業務用を除き1Kgから販売
サイトマップ
ホーム

 

更新情報
2017/04/21 更新
香川県讃岐うどん店市場調査(29年4月)を掲載
2017/04/12 更新
栃木県真岡市産(常陸秋そば)新そばを販売開始
2017/03/28
取材を受けた 生活情報誌『ゆたか』春号が発刊されました
2017/02/24
そばと健康に関するページをインデックスしました
2017/02/09
生活情報誌『ゆたか』春号(3月10日発行予定)の取材が有りました
2017/02/09
青森県十和田産(階上早生)新そば新そばを販売開始
2017/01/13
「めざましテレビ」(フジテレビ)ココ調 の取材が有りました
2016/12/15
「おとなの週末(極みの蕎麦)」に 教室がちょっとだけ掲載されました
過去の更新情報リンク


Google

サイト内を検索
WWW内を検索

工場案内へ

会社案内

戻るホーム > うどん > うどんの打ち方

うどんの打ち方

うどん粉のご用命はこちらリンク      うどんの茹で方はこちらへリンク

英語版(English)リンク

1.水回し 2.足踏み
中力粉に用意した食塩水を3回くらいに分けて入れ撹拌します

まとめた生地を足裏の外側で踏みグルテンを形成します
3.へそ出し 4.寝かし
生地内の空気を押し出します へそ出しをして団子状にした生地を3時間程度寝かせ熟成させます
5.延し@ 6.延しA
両手で生地全体をまんべんなく押し延ばします 麺棒で角を作ります
7.延しB 8.巻き延し@
生地の厚みを整えながらひとまわり大きな四角を作ります 4角から麺棒で生地を巻き取り、巻き延しを行います
9.巻き延しA 10.巻き延しB
生地の厚みを整えます 4辺から麺棒で生地を巻き取り、巻き延しを行い3mm前後の厚さに延ばします
11.包丁切り 12.製麺完成
折りたたんで3mm前後に包丁で切ります 打粉を払い落として出来上がりです

戻る ページトップ

Top | 教室 | そば | うどん | 道具 | 乾麺・その他 | めん好き広場 | 業者様向け | 会社案内 | ネットショップ | 通信販売法の表記 | お問い合わせ | サイトマップ

Copyright© Hokuto Flour Milling Co.,LTD 北東製粉株式会社(東京・豊島区・池袋)